採用情報

採用の詳細はこちらへ ↓ ↓ ↓

リクナビ  http://job.rikunabi.com/2015/company/top/r457761084/

我が社の設計部はADD室といいます

我が社は早くから設計部をもっていて、構造担当、設備担当、意匠担当と一応揃っていましたが現在は下記のような仕組みになっていますADD室(Architecture and Desital Design) 設計(意匠・構造)と社内すべてのデジタルなデザイン(web含む)をアドビ社のCreative Cloudやムービーで作成しています
昨年からはnew Mac ProにArchiCadを搭載してBIMに取り組んでいます
技術社員にはpcはMacを支給しています
設備技術部  設備設計のADD室へのアドバイスや業者紹介
本支店,特定現場の設備技術管理業務,単独設備工事の施工管理
やはりBIMに取り組んでいます

Bim社内勉強会

BIMとは、Building Information Modeling(ビルディング インフォメーション モデリング)の略称で、コンピューター上に作成した3次元の建物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加した建築物のデータベースを、建築の設計、施工から維持管理までのあらゆる工程で情報活用を行うためのソリューションであり、また、それにより変化する建築の新しいワークフローです
IMG_2210.JPG

CIMG2904.JPG
福岡ロジテムが当社の設計施工で完成しました

takafuji-apple.jpg